アキバラヒ


みんなでアキバへ行くこと

じんじんが大学時代に
「秋月も開いてて」「ツクモも開いてて」
「授業もまあまあ早く終わる」「週末の様に混んでない」
金曜日に
都内から通学している連中数名と毎週アキバへ行っていた。
その通称が「アキバの日」

それがなんかホニャララと変調かかって「アキバラヒ」になってしまい
なぜか定着した。

その後、回数を経て、その週のテーマと買い出しするモノを
最後の授業の前に黒板に書く風習が出来た。

買 本 今
い 日 日
出 の は
し テ ア
  | キ
特 マ バ
に ?? の
な X 日
し 1 
  ・
  ・

等々

続いて、毎週金曜に行けなくなってからは
アキバに2名以上集まる、みたいな時を「アキバラヒ」
と言うようになった
posted by Jinjin  | Comment(0) | TrackBack(0) |  あ   
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/342457