大山本


読み方:おおやまもと
意味:ぺっち君の弟のこと

ぺっち君の名字は「山本」であるが、彼の弟は太っていて
0.1t以上の体重がある。
大きい山本、と 5252の元祖0.1t越えである「
大山君」をかけて「大山本」と呼ばれる様になった。

大山本はジムカーナなど、車のレースを趣味としているため
「軽量化」と称してエアコン等が取り外された車に乗って
いるがみんなから
ドライバーの軽量化が最優先課題
と言われている。

本当は大山君と大山本が兄弟なのではないか、という疑惑
もあるが真相は確認されていない。
DNA鑑定の実施が待たれるところだ。
posted by Jinjin  | Comment(2) | TrackBack(0) |  あ   
この記事へのコメント
わすれてたよなー、おおやまもと…
Posted by だびる at 2004年08月28日 21:28
最近(と言っても,ここ10年ほど)会ってないなぁ.
今でも体重キープしてるのかなぁ.
ま,私の体重推移から類推するに,全然変わっていないん
だろうなぁ.(笑)
お互い健康で長生きしたいですね.少しは痩せましょう.
Posted by [JK] at 2004年08月29日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/342461