ウラン235(処理ずみ)


意味:白チョークのこと

それらしい容器に納められて、小松川高校地学室の
岩石標本棚に展示されている。

少なくとも1980年には存在し、地学部、物理部員から恐れられていたが
卒業後、どうもあやしい、ということになりだびるが調査した結果
「チョークを砕いたもの」であると断定。
標本の一部で黒板に線を引き、チョークであることを確認した。

おそらく、今は今で恐れられているに違いない。
u235.jpg
posted by Jinjin  | Comment(0) | TrackBack(0) |  あ   
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/342463